※肉鮮蒸し・旬菜お重セットはキャンペーン対象外商品となります。
※予告なく特典内容を変更または終了する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※写真はイメージです。
※プレゼント品は冷凍便(冷蔵便)にてご注文商品と同梱発送となります。
※お届け先ご住所以外での配送は出来かねますので、あらかじめご了承ください。
※ギフト商品お買い上げの場合先様のみの配送となります。 プレゼント不要の場合は送付先入力時備考欄にご入力ください。

定番のセール商品はこちら
  • 【焼肉おいしさめぐり】国産黒毛和牛ロース・牛バラ・牛モモ(500g)
  • 【焼肉おいしさめぐり】国産黒毛和牛ロース・牛バラ・牛モモ(500g)【限定50セット】

    ご贈答用として大人気の焼肉セット【焼肉おいしさめぐり】がご自宅用になってお安くお買い求めいただけます。ロース・モモ・バラの三種のいいところどりセットです。

    セール限定商品
    5,400円(税込)

  • 国産黒毛和牛 竹福の上級切り落とし 肩ロース・モモ・バラ(500g)
  • 国産黒毛和牛 竹福の上級切り落とし 肩ロース・モモ・バラ(500g)【限定50セット】

    肩ロース・モモ・バラのバランスの良い切り落としです。お手頃な価格で竹福の厳選黒毛和牛をお楽しみいただける商品です。炒め物や煮物など様々な料理でお使いいただけますし、上質なお肉ですのですきやき肉としてもおいしく味わっていただけます。

    4,950→3,990円(税込)

  • 焼肉用 国産黒毛和牛赤身(500g)

    焼肉用 国産黒毛和牛赤身(500g)

    5,670→4,995円(税込)

  • すきやき用 国産黒毛和牛ロース・モモ・バラ (500g)

    すきやき用 国産黒毛和牛ロース・モモ・バラ (500g)

    4,590→4,450円(税込)

  • しゃぶしゃぶ用 国産黒毛和牛バラ(500g)

    しゃぶしゃぶ用 国産黒毛和牛バラ(500g)

    4,320→3,900円(税込)

  • カレー・シチュー用 国産黒毛和牛モモ・スネ・バラ(500g)

    カレー・シチュー用 国産黒毛和牛モモ・スネ・バラ(500g)

    2,970→2,495円(税込)

  • 合挽ミンチ8:2 国産黒毛和牛80%・国産豚20%(500g)

    合挽ミンチ8:2 国産黒毛和牛80%・国産豚20%(500g)

    2,000→1,750円(税込)

  • しゃぶしゃぶ用 国産豚バラ(500g)

    しゃぶしゃぶ用 国産豚バラ(500g)

    1,566→1,460円(税込)

◆ 新商品!竹福オリジナル「黒毛和牛カツ」登場 ◆

牛カツの歴史は明治時代まで遡ります。
日本では大正時代以降、主に東京圏で安価で手に入りやすい豚肉を使った西洋料理のカツレツが大衆化しました。
当時、日本人の食肉文化は関東では豚肉、関西では牛肉が好んで食されていました。
のちに関東ではカツレツをもとに「トンカツ」が発祥される一方、牛肉が食文化に根付いた関西では「牛カツ」へと発展したのです。
大阪老舗の精肉店竹福が選ぶこだわりの牛肉と、関西の食文化から生まれた牛カツのコラボをお楽しみください。

  • 国産黒毛和牛カツ 1枚(約135g)

    1,350円(税込)

  • 国産黒毛和牛カツ 2枚(約135g×2)

    2,700円(税込)

竹福オリジナル
牛カツへのこだわり

  • 国産黒毛和牛A4・A5等級のみを使用

  • 揚げ加減はミディアムレアで

国産黒毛和牛A4・A5等級のみを使用

牛肉は厳選したA4・A5等級国産黒毛和牛の赤身モモ。ステーキや焼肉にも使えるようなグレードの高いものを贅沢に使用しています。赤身ですがさっくりと噛み切れる柔らかさで、あっさりとしていながらも肉本来の旨みとジューシーな肉汁が口に広がります。竹福が選ぶ高品質で美味しい黒毛和牛だからこそ、さっと火を通しすぎず揚げることで最高のおいしさをご堪能いただけます。

揚げ加減はミディアムレアがおすすめ

お肉は加熱されることによって、肉汁(旨味のもと)が出ます。レアとウェルダンの間のミディアムレアは、この肉汁がしっかりお肉の中に閉じ込められる最適な焼き加減となります。お肉が加熱によって収縮し、肉汁を外に排出するのが内部温度66℃。65℃基準のミディアムレアは肉汁を外に逃がさないかつ旨みを最大に引き出したぎりぎりの最適温度なのです。外はサクサク、中はジューシーな絶品牛カツ。付属のソースやお好みでワサビ醬油につけてお召し上がりください。

火を通しすぎない、おいしい牛カツの揚げ方

2021年7月28日は「土用の丑の日」
うのつく食べ物でスタミナをつけよう!

2021年7月28日は土用の丑の日です!土用の丑の日といえば鰻が定番ですが、実は鰻のほかにもうどんや梅干し、牛肉など、「う」の字のつくものを食べる日なんです。
土用とは、立春、立夏、立秋、立冬の前のおよそ18日間をさす雑節のひとつです。丑の日という呼び方は、昔の暦では日にちを十二支で数えていたことから由来しています。土用の丑の日は季節に合わせて4回ありますが、皆さんに一番なじみがあるのは夏の土用かと思われます。季節の変わり目に当たる土用の丑の日は体調を崩しやすいことから、昔の人は「う」のつくものを食べ活力をつけようとしました。
スタミナづくりに欠かせないのが”タンパク質”。牛肉には野菜や穀物にはないタンパク質がたくさん含まれており、さらに等質をエネルギーに変えるビタミンBやミネラルも一緒に摂れるんです。今年の夏はうな重ならぬステーキ重で、丑の日を過ごしてみませんか?

竹福人気のステーキランキング

  • ステーキ用 国産黒毛和牛ヒレ(約170g × 2枚)シャトーブリアン

    ステーキ用 国産黒毛和牛ヒレ(約170g × 2枚)シャトーブリアン

    11,383円(税込)

  • ステーキ用 国産黒毛和牛サーロイン(2枚)

    ステーキ用 国産黒毛和牛サーロイン(2枚)

    7,128円(税込)

  • 【赤身おいしさめぐり】 ステーキ用 国産黒毛和牛モモ(500g)

    【赤身おいしさめぐり】 ステーキ用 国産黒毛和牛モモ(500g)

    7,290円(税込)

おすすめのステーキを見る>