オンラインショップ休業日 月・火曜日(火曜日、水曜日のお届けは不可となります)

カテゴリ内商品 全4件

  • しゃぶしゃぶ用 氷室豚バラ(500g)

    しゃぶしゃぶ用 氷室豚バラ(500g)

    2,700円(税込)

  • しゃぶしゃぶ用 氷室豚ロース(500g)

    しゃぶしゃぶ用 氷室豚ロース(500g)

    3,888円(税込)

  • 生姜焼き用 氷室豚肩ロース(500g)

    生姜焼き用 氷室豚肩ロース(500g)

    3,888円(税込)

  • 【旬菜お重セット】氷室豚しゃぶしゃぶ(バラ約300g)(モモ約300g)+旬のお野菜

    【旬菜お重セット】氷室豚しゃぶしゃぶ(バラ約300g)(モモ約300g)+旬のお野菜

    6,480円(税込)

氷温域で熟成させた旨み
氷室豚

群馬県の豚飼養頭数は全国でもトップクラスを誇ります。
利根川の源流、長い日照時間、自然豊かな好立地。
そんな群馬県で25年以上にも渡る熟成研究から
「氷温熟成 氷室豚」は生まれました。

  • 日本には「寒ざらし」、「寒ぼし」、「寒仕込み」など、古くから寒さを巧みに利用した保存技術があります。その技術をヒントに、摂氏0℃以下でも細胞が凍らない温度域を熟成庫の中で維持し、14日間以上熟成させることで出来たのが氷室豚です。 氷温域で熟成させたお肉は細胞が均質化、旨みが格段に良くなり、しっとりと柔らかく、脂の甘さもぐっと上がります。

  • 竹福が扱う群馬県産「氷室豚」は、肉の旨味と脂の甘さが特徴の人気商品です。一日に十頭しか生産されないため、現在関西で氷室豚を取り扱うのは竹福だけ。その味は一度食べると他の豚肉は食べられないという人もいるほどの美味しさです。 ですが、その格別な旨みと甘みを引き出すためには氷温域で一定期間の熟成という惜しみない手間暇が必要です。 一切の妥協をせず、こだわりぬいた製法だからこそ、一日に十頭しか生産されない希少価値を持つのです。

  • 豚肉は牛肉に比べ傷みやすく、鮮度が命です。長期保存を必要とする熟成には、本来豚肉は不向きでした。しかし25年間の研究によって、豚肉の細菌繁殖を防ぐため一切の薬品を使用しない洗浄技術の開発が完成。徹底した衛生管理を守り続けることで、氷温熟成の旨み成分を生かした安心安全な豚肉をお届けします。

  • 日本には「寒ざらし」、「寒ぼし」、「寒仕込み」など、古くから寒さを巧みに利用した保存技術があります。その技術をヒントに、摂氏0℃以下でも細胞が凍らない温度域を熟成庫の中で維持し、14日間以上熟成させることで出来たのが氷室豚です。 氷温域で熟成させたお肉は細胞が均質化、旨みが格段に良くなり、しっとりと柔らかく、脂の甘さもぐっと上がります。

  • 竹福が扱う群馬県産「氷室豚」は、肉の旨味と脂の甘さが特徴の人気商品です。一日に十頭しか生産されないため、現在関西で氷室豚を取り扱うのは竹福だけ。その味は一度食べると他の豚肉は食べられないという人もいるほどの美味しさです。 ですが、その格別な旨みと甘みを引き出すためには氷温域で一定期間の熟成という惜しみない手間暇が必要です。 一切の妥協をせず、こだわりぬいた製法だからこそ、一日に十頭しか生産されない希少価値を持つのです。

  • 豚肉は牛肉に比べ傷みやすく、鮮度が命です。長期保存を必要とする熟成には、本来豚肉は不向きでした。しかし25年間の研究によって、豚肉の細菌繁殖を防ぐため一切の薬品を使用しない洗浄技術の開発が完成。徹底した衛生管理を守り続けることで、現在も氷温熟成の旨み成分を生かした安心安全な豚肉をお届けします。

  • 竹福が選ぶ豚肉はすべて国産豚、 グレードも上位ランクのもの。
    中でも肉質や脂身がしっとりとした質の良いものだけを、 プロの目で選定し仕入れています。
    肉の繊維を傷めないように0°以下の 氷温状態でスライスする技術で そのままの鮮度でお届けします。
    しゃぶしゃぶ用は茹でた時に固くならないよう、 薄切りの厚さ1ミリ。
    お好み焼き用なら少し薄めでカリっと仕上がる厚さ2ミリ。
    生姜焼き用は薄いと反り返り焼きづらいため 他より少し分厚めなのが一般的ですが、 竹福はそれよりさらに食べ応えのある5ミリの分厚さが売り。
    料理の用途にあわせて、 もっとも美味しいと感じる厚みでスライスしています。